見分森

miwakemori.exblog.jp ブログトップ

また来た

また△△建託の営業が来て名刺を置いてった。


見積までしてもらいながら断った直後に別の営業の人が来て「あれ?この間断ったのに」と思ってから数カ月。また別の人が来てアパート建てませんかとおすすめされる。


大きな会社と言うものは、こうして稼いでいくものなのですね。




ウチの田んぼはそんなに立地条件が良いのだろうか、とほんの少し心が乱れるが、そうだとしても今から一億円以上の借金を背負う肝っ玉はあいにく持ち合わせていないんだな。


今年ももう5月になってしまった。やりたいこと、やらないといけないことはイッパイあるぞ。










  
[PR]
# by hilo-Marrakesh | 2016-05-08 15:10 | 見聞録

建てて託す

しばらく前から〇〇建託の営業ターゲットにされて、自分も飛び込み営業の経験があるから無下に断るのも可哀想だなと思ってしまい、その気は無いよと言ってるのにそれでもいいからと食い下がる営業マンに負け、何度か話を聞いてみたり見積書を貰ったりした。

あわよくばアパート経営で老後の安定を、などという気持ちが多少なりとも無かったかと言われれば、全くない訳じゃないんだけど。
でもアパート経営は自分で維持管理するくらいでないとそうそう儲かるものじゃない、くらいの聞きかじり知識は有る訳で、そこまでしてアパートを建てたいとも思ってないから契約する気はまるっきり無かった。
じゃあ初めからきっぱり断ればお互い無駄に時間を消費しなくて済むのに、とは思うんだけど。無駄なところで優しさ、と言うより優柔不断力を発揮してしまうんだなぁ。


そういえば大分前に、アで始まる連鎖する販売の集まりに誘われたこともあったのを思い出した。時期はそれぞれ違うけど、ほとんど付き合いの無かった友人と言うか知り合い2人から。
アイツから誘われるなんて珍しいじゃん。せっかくだから会ってみるかと。勿論この時点ではマルチ商法へのお誘いであることは隠しているわけですが。なんか食べながらお話しようかと思っていくとそういう勧誘というか集まり。いいカモに思われたんだろうな。アイツなら騙せるかもって。その場に行って連鎖しましょうと言われそうな気配を感じた時点で椅子をけっ飛ばして脱出するのだけど。友達だと思って油断した自分が情けなくなる。それ以降その二人は住所録から抹消したのは言うまでもない訳で。

あ、建託のこと考えてたら違う記憶が連鎖して呼び起こされてしまった。

そして何度目かの訪問で、XX建託がウチへの営業活動を継続するか切り捨てるかの判断をする為に、エラい人と一緒に来て自分のこと値踏みするわけです。そのエラい人のセールストークは「老後、年金だけじゃ生活は苦しいですよ。一定の収入が有るのは安心です。」月10万位って言ってたかな。「年金以外にそれくらいの収入があると助かりますよね。」「年齢を考えるとラストチャンスですよ。」などと老後の危機感をあおってくるんですねー。何だかその危機感煽り過ぎに私は心証を害しましたよ。もともと契約する気はないんですが。そんなに安心確実なら自社で土地建物一式用意してアパート経営したらいいだろうに。そうしない理由は言いませんよねー。今どきちょっとググればいくらでもいい情報も悪い情報も出てくるってば。とはいえこの会社でアパート建てて儲かって仕方がないって情報はさがしても見当たらない。もちろん儲かった話があるとしても、あまり公表したくないと言うのもわかる。


最終的にお断りして、見積書や図面等お返ししてサヨウナラしましたが営業マンって、営業のお仕事って大変だな。その気も無いのに一億二千万円もの見積とかしてもらってスイマセンでした。確実に儲かるなら考えますけど。

思い出した。初めの頃確実に儲かるのか?みたいな話をしたらその営業の人、「確実にとは言えませんけど...」って言ってたな。

正直な人だ。
[PR]
# by hilo-Marrakesh | 2016-02-11 12:01 | 見聞録

ウサギの足跡

たしか十二月の仕事からの帰り道、キツネにクルマの直前を横切られた。あのしなやかな身のこなしは犬とも猫とも違う。狐に間違いない。

数日前のこれも仕事からの帰り道、タヌキに直前を横切られた。思わずブレーキを踏んでしまうあのもたもたした身のこなしは絶対にタヌキだ。

そして昨日はウサギの足跡を見つけた。


e0109959_15122287.jpg



e0109959_15121492.jpg



どれもウチからそんなに遠くない場所。ウサギ、たぶん野生なんだろうけどウサギがその辺をうろうろしているとは思いもしなかった。
[PR]
# by hilo-Marrakesh | 2016-02-08 15:48 | 見聞録

ムニエルDIY

北海道に住んでいる親戚からお魚を沢山いただいた。鯖二尾と鮃か鰈の大きいのと小さいのを数枚ずつ冷凍で。頭と内臓を落として赤く見える魚はフライパンでゆじっくり焼いて食べるとおいしいよとのメモ書き付き。ありがとうございます。
さっそく食べてみようと思い、鋼鉄のフライパンが調理待機状態に突入した。焼くだけなら簡単だし。あ、ヒラメなのかカレイなのかを聞き忘れたけどまあいいか。

強力な火力で食材を調理するだろうと発表されたところで、ふと「ムニエル」を思いついた。たしか小麦粉をまぶして焼くだけだったよな。ただの焼き魚で食べるより目先が変わっていいかもしれない。かつて自宅でムニエルを作ったことがあっただろうか、いや無い。という訳で路線変更、初ムニエルDIYを決行する。うろ覚えのままレシピも見ずに。


フライパンでイタリア土産のオリーブオイル( あれ?バターを使うんだったかな?)を適量熱しておき、一晩自然解凍した魚をサッと水で流して綺麗にして、買い置きの小麦粉を適当にというかしっかり厚めにまぶし、フライパンに投入。魚が大きいし、結構な厚さなので中まで火を通すのには弱火でじっくり焼かないとイカン。焦りは禁物。一番弱火に調整して、あ、塩コショウしてなかった。食べるときにお好みでいいか。




と、初体験のムニエル調理は順調に進み、途中で一度裏返して20分くらいかなあ。じっくりと焼いて出来上がり。いただきます。


お、皮ごと食べてもパリッとして美味しい!ジブンの貧相な食べ歩き経験の中で、カリッとしたムニエルを食べたことがあっただろうか。良いことについての記憶力には自信が無いけど食べたこと無いような気がする。
wikiを見るとムニエルとは「外側のカリッとさせた食感と、中の柔らかい身の違いが好まれる」と書いてある。


そうだったのか。知らなかったよ。食べ物の評価基準が一つ増えた。もっといいお店に食べに行かないとな。
それにお魚の皮って好んで食べることはなかったけど、こんな風に調理すれば皮まで食べられるし。料理のレパートリーも一つ増えたし。ごちそうさまでした。
[PR]
# by hilo-Marrakesh | 2016-02-04 12:00 | 見聞録

3位決定戦は終わりまで見た

アジアサッカー連盟U-23選手権、29日の3位決定戦イラク対カタールが何だか面白くて終わりまで見てしまった。なので寝たのが午前2時過ぎ。睡眠時間5時間足らずで起床、朝8時半に出社して夜9時半まで普通に長時間労働して帰宅。普段は6時間から7時間は寝てるから、1時間前後睡眠不足状態。次の日の夜に影響が出た。決勝戦の日本対韓国を見ようとして、試合開始から間もなく寝てしまった。残念。


翌朝おそるおそるnetで結果を...何しろ対韓国戦は、勝っても負けても気分が悪くなることに定評がある。試合前の韓国選手等の発言からして腹立たしいし。相手チームへのリスペクトとかまるっきり無いんですが。2002年のWC以来見る目が変わっちゃったし。いやその前は意識に無かったから変わったんじゃなくて新規登録されたんだな。とにかく怪我人が出ていませんようにと思いつつニュースサイトを開くと、日本が勝ってた。はー良かった。スッキリした。




ところがどっこい。一日と置かずに腹立たしい情報が知りたくないのに聞こえてくる。今回はリオデジャネイロオリンピックの予選だったから仕方ないけど、やっぱり韓国とは避けようが無い公式のWC予選とか以外はかかわらないでほしいものです。













 
[PR]
# by hilo-Marrakesh | 2016-01-31 23:03 | 見るだけのサッカー部
line

おだやかに楽しく暮らす方法を研究中。静かな道をゆっくり自転車で走りながら、ありふれた日々を記録しています。ときどき思い出して古い日付でUPしたり、手直ししたり。なんなりとお気楽にコメントください。


by hilo-marrakesh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31